chikuchikutick

毎日おもったこと、見つけたことをちくちく発信していきます

断捨離で本を捨てたら超すっきり|Kindle Unlimitedの始め方

本を買うときは現物派ですか?電子派ですか?

自粛期間で、一気に部屋の片付けをしました。断捨離の中で最も大変だったのが本棚です。

実際にやってみた結論はこれです。

収納には限界があるのだから、電子化できる物は電子化すべし

やってみると、想像以上の清々さがありましたのでご紹介します。

f:id:haruism:20200628233114p:plain

本棚を捨てる=本を捨てる(もしくは売る・ゆずる)

私の場合、繰り返し読むのは漫画の方が多く、小説は1度読んで終わりのタイプです。

なので、本棚に並んでいるのは、家具の一部として存在している感じでした。

小説は全て売りました。

漫画については、繰り返し読むものともう読まないものに分けて、読まないものは売却です。

本当に読みたいものについては、残して、押入れへ。

もし今後1年読まなかったら、捨てようと思います。

ここまで、とてもすっきりします。今まで、重くのしかかっていた何かから開放された感じです。

次は、今後のことを考えました。

本は電子書籍で購入する

本棚も捨ててしまったことだし、本そのものを買ってもしまうところがないので、「電子書籍」に切り替えていくことにしました。

電子書籍を使ったことのない方はドキドキするかと思いますが、amazonや楽天ブックスで購入ができるので思っているよりも簡単です。

特にお勧めなのが、「kindle Unlimited」

amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」です。

Kindle Unlimitedの何がいいかというと、一般書籍(ビジネス書 / 実用書など)から小説、コミックまで幅広いジャンルの本が12万冊も読み放題なんです。

他にもブックパスや楽天マガジンなどなどいろいろとありますが、これだけのジャンルの広さと本の量は他には負けないと思います。

ただ1つ弱点があるのが、雑誌です。。雑誌はブックパスの方が充実しているように見えます。

「Kindle Unlimited」を使ってみる

使い方はとっても簡単です。

登録して、PCかスマホで読むだけ。

①kindle Unlimited の登録ページへアクセスし、登録するボタンをクリックする

まずは、kindle Unlimited登録ページへのアクセスです。

以下のリンクからアクセスできます。

Kindle Unlimitedをはじめる

登録ページにアクセスできたら、「30日間の無料体験を始める」というボタンをクリックするだけです。

もし表示されない場合は、amazonへサインインしてない可能性が高いので、サインインをしてくださいね。

②端末にkindleアプリをインストールする

使いたい端末がスマホの方は、iOS,AndroidそれぞれのOSに合ったアプリが用意されているので、インストールをしてください。

iOSであればApp Storeから、AndroidならGoogle Playからすぐに見つけられます。

この画像が目印ですよ。

f:id:haruism:20200628231937p:plain

③アプリから気になる書籍をインストールする

あとはアプリを起動して、書籍をインストールして読むだけです。

おまけ:電子書籍はタブレットで読むのがお勧め

スマホやPCでも読めるのですが、それぞれデメリットがあります。

スマホだと画面が小さいこと、逆にPCだと持ち歩くには重すぎること。

画面が小さいと、漫画の場合は結構疲れてしまいます。

そこで、タブレット端末で読むことをお勧めします。

kindleは専用のタブレット端末がありますが、私がお勧めしたいのは、ipad miniです。

最大の理由は、他のことにも使えるということ。

本だけでなく、Amazon Primeやyou tubeで動画を見る時にも便利です。

あとは料理をする時にレシピをみたり……いろいろな使い方できますよ。

 

参考として、kindle Paperwhiteも載せておきます。

kindleしか用途がないよという方はこちらの方がリーズナブルでいいかもしれません。

液晶が本物の紙のようで、目が疲れにくいというのがお勧めポイントです。